スーパーのお菓子売り場で駄々をこねる子供の対処法

子育て
Sponsored Link

「ねえねえ、これ買って~‼‼」

お菓子コーナーで駄々をこねる子供があきらめきれなくてそのうち大声で泣き出す…

「また始まった」と頭を抱えたくなりますよね。

泣き叫んで周囲に迷惑をかけているのはわかっているけれど、叱るとさらにギャン泣きする恐れもあって子供のこういう時の対処法って本当に難しいです。

この記事は

  • どうすれば子供に言うことを聞かせられるのか?
  • 子供が駄々をこねないようにさせたい

という悩みを持つあなたに向けて書いています。

Sponsored Link

「じゃあね、バイバイ」とその場を離れる

子供たちが1歳半くらいの小さなころから駄々をこねた時に「ママは買わないから行くね。じゃあね、バイバイ~」と普通に言ってその場を離れると、駄々をこねるのをやめて「ママ~まってー!」と追いかけてきます。

この手は子供の後追いの本能を利用していいて、子供の年齢が低ければ低いほど効果を発揮するので1歳半~3歳くらいまでの子供におすすめ。

お菓子売り場だけでなく、おもちゃ売り場、朝の保育園の支度など急がせたいときにも応用できますよ!

約束を破ったら何も買わないで店を出る

子供たちが5歳前後になってくると「じゃあね、バイバイ」だけでは通じなくなってきたので、スーパーに入る前に子供と約束を取り交わす方法をしていました。

  • お菓子は買わない
  • カートでビュンビュン遊ばない
  • 走らないでゆっくり歩く
  • 鬼ごっこをしない

といった取り決めをスーパーに入る前にして、「1つでも約束を破ったらすぐに店を出るよ」と言ってスーパーに入ります。

当然子供は約束を破るのですが、その後が大事です。

あなたも子供が約束を守らなかった時の約束を守ってください。

カゴに買うものが入っていたらさっさと戻して店を出るか、

お店の人やレジの人に「子供がスーパーでのマナーを守れず迷惑をかけてしまうので帰ります」といって申し訳ないけれどカゴの中身を戻してもらうようお願いします。

本当にすぐに店を出てくださいね

これをしないと子供は口だけだと学習してしまいます。

子供が駄々をこねるということはそれをしたら言うことを聞いてもらえると思っているから駄々をこねるのです。

もともと言うことを聞いてもらえないだろうなと思っている人間には駄々をこねません。

それは通じないことをはっきりと子供に見せましょう。

このやり方はスーパーだけでなくレストランでも通用します。

普段の買い物をネットスーパーにする

私は妊娠中から生協のパルシステムを使っていて、パルシステムの赤ちゃん割引が切れる時点でネットスーパーに切り替えたこともあって、子供たちがスーパーのお菓子コーナーで駄々をこねることは数えるくらいしかありません。

ネットスーパーにすると子供がスーパーのお菓子コーナーで駄々をこねる行動が全くなくなるので精神的にラクです。

ネットスーパーは○○円以上送料無料の条件が付くところを選びましょう。

私は肉や野菜、調味料などの食料品は楽天西友、

日用品や洗剤、飲料、お菓子などはLOHACO(ロハコ)で買っています

楽天西友とLOHACOはイオンカードセレクトを持っているならときめきポイントタウン経由で買い物をすると、ときめきポイント(→WAONポイントに交換できる)と楽天ポイントやTポイントの二重取りができますよ!

楽天西友

セブンアンドアイ、イオン、ダイエー、マルエツ…ほとんどのネットスーパーを実際に使ってみたところ、楽天西友のネットスーパーが一番操作しやすくわかりやすいのでおすすめです。

配送料は330円ですが、住んでいる地域やお届け時間によって変わるようです。

私の住むところでは5500円以上の買い物をすると無料になります。

LOHACO(ロハコ)

私は日用品やお米、ペットボトル飲料、常温で保存できる食料はLOHACO(ロハコ)で買っています。

LOHACOは3000円以上の買い物で送料が無料になるんです!!

実際ロハコで買っているのはお米、水、ペットボトル飲料、ジャム、カゴメの野菜生活100スムージー12本入り、洗剤やトイレットペーパー、ティッシュ、電池、お菓子です。

各メーカーのキャンペーンクーポンが出ることもあります。

まとめ

以上、「スーパーのお菓子売り場で駄々をこねる子供の対処法」でした。

「じゃあね、バイバイ」の方法は子供の年齢が低ければ低いほど効果を発揮します。

子供が成長するにつれて「バイバイ」の方法の効果がなくなってきたら、約束を破ったら店を出る方法も試してみて下さい。

約束を守らなかった時の約束を親が守るのがとても大事です。

子供はここのところをよく見ています。

何をしても効果がないという場合はネットスーパーに切り替えたほうがおすすめ!

子供に邪魔されない買い物ってすごく精神的にラクだし、しかも 重たいものやかさばるものも全て買い物した荷物を玄関先まで持ってきてくれるので体力的にも助かります。

ぜひトライしてみてくださいね!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました