小学校入学準備がすぐに終わる神アイテムなお名前シール

子育て
Sponsored Link

どこで情報が漏れたのか、ポストの中に通信講座の案内が入っていたりします。

その中に子供の小学校入学準備用のお名前シールの申し込み案内がありますよね。

ネットでも「無料で申し込みできるお名前シールは便利だから買った方がいい」という口コミがあふれているけれど、

 

『無料のお名前シールは本当に必要?』

『申し込んだあとでしつこい勧誘が来ないか不安…』

という悩みありませんか?

 

結論から言えば、お名前シールは神アイテムなので用意しておくべきです。

 

実際に、子供の入学準備で、息子の時はお名前シールを申し込まず、娘の時はお名前シールを申し込みました。

申し込まなかったときはどれだけ大変か、申し込んでどれだけラクちんかを実体験で比較することになりました。

 

なぜ、お名前シールが神アイテムなのか?それをこれから説明します。

お名前シールを申し込むかどうしようか迷っているあなたはぜひ記事をご覧ください。

 

Sponsored Link

お名前シールは神アイテムなので用意しておくべき

 

算数セットの名前書きをストレスなくこなせる

 

算数セットの中には付属の無地のお名前シールが付属されていますが全て子供の名前をひらがなで書かなければなりません。

例えば算数セットの中に入っている数え棒はちょうど100本あって、1本ずつ名前を付けます。

 

 

これが超めんどくさくてしんどいのです。

1年生のママの最大の難関はこの算数セットの名前書きといってもいいほど。

 

息子の時は無料で申し込むお名前シールはあとで勧誘がくるのがイヤで申し込んでなかったのですが、

実際に名前を書くときになって、お名前シールを申し込まなかった自分を呪うほど、超めんどうくさくて名前を書くのを放棄したくらいです。

 

入学式の日は仕事の休みを取っていたけれど、名前を書くのに追われて休みどころじゃありませんでしたね…

自分のこともなにもできずに休みが終わってしまいました。トホホ…

 

ちなみに、算数セットの中に入っている無地のお名前シールの大きさはこれ。

約縦2mm×横1.3cmというサイズ。

どうでしょう?めんどくさいと思いませんか?

 

 

最初の授業が始まるまで2~3日しかない

 

それに名前を書くのは算数セットだけではありません…

教科書やノート、筆記用具、ランドセル、色鉛筆、クレヨン、のり、ハサミ…

入学式で教科書やノートを手渡されて、授業が始まるまで2~3日しかないという期限付きなんですよね…

 

仕事で疲れ果ててクタクタで休みたいのに、この超めんどくさい作業をしなければならないのです。

 

手先が超不器用でビーズやお裁縫が大嫌いな私は、書くだけでも大変でした。

名前を書くのが終わっていざ貼り付けるときは、名前シールに書いていた手先が疲れ果てて、ぶるぶる震えて貼り付けられないという…

 

そんな地獄をみたので、、、娘の時にはランドセルを買ったときにさっさとお名前シールを申し込みました。

息子の時のあの苦労はなんだったのかというほどラクちんすぎました。

 

お名前シールは神!!

 

 

しつこい勧誘を受けたくないなら有料のお名前シールもあり

 

無料で申し込むお名前シールは子供用の通信講座の勧誘があとで来ます。

4月を過ぎると子供宛てにダイレクトメールが届いたり、「お子さんにどうですか?」というセールス勧誘の電話がかかってきます。

 

この勧誘がしとてもつこいんです……

 

直接かかって来る電話もそうですが、なにより通信講座の郵便物が子供のやりたい!を引き出すのがうまいんですよね。

 

「ダメなものはダメ!うちはそんな余裕どこにもない!!」と子供を何度叱ったことか…( = =) トオイメ

 

直接本部に連絡して、セールス勧誘をやめてもらうようにすることもできるのですが、子供に「ママおねがい」のワガママな攻撃をされるのが面倒だったり、セールス自体をされるのがイヤな人は、最初から有料のお名前シールを申し込だほうがいいです。

 

無料のお名前シールと違って、防水シールやイラスト付きシールなど、用途に合ったものを選べるし、デザインが豊富で使いたいシールをみつけやすいです。

 

なにより、有料のお名前シールはしつこい勧誘がありません。

 

安心を買うように有料でお名前シールを買う人も多いですね。

 

しつこい勧誘を受けたくないなら有料のお名前シールもあり

 

神アイテムなお名前シールは小学校準備がサクっと終わってラクちん

 

お名前シールは、手間もなく時短でサクっと小学校準備が終わってラクちんな神アイテムです。

 

申し込まない方が損するといえます。

 

想像してみてください。

 

授業が始まるまでの数日で、子供の持ち物に全て名前を書き込まなければならず、その時間は家事もストップします。

 

せっかく子供の入学式で仕事の休みを取ったのに、自分のこともなにもできずに休みが終わってしまうのはもったいないと思いませんか?

 

無料のお名前シールは申し込んだ後にセールスが来ますが、しつこいセールスをかけられたくない人や子供のワガママに付き合いたくない人は有料のお名前シールがおすすめです。

 

入園準備の時短に役立つ可愛い名付けグッズ【お名前シール製作所】

 

 

後悔することのないように、ぜひ、お名前シールを申し込んでくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました