空いているのはいつ!?ラクして子供と行く東京ディズニーランド

観光・旅行
Sponsored Link

小学校の振り替え休日に子供と東京ディズニーランドへ行ってきました。

ディズニーはアトラクションやショーにかかる時間帯よりも行列に並んで待っている時間帯の方が長く1日では全部まわり切れないのが普通です。

子連れだとどうしても並んでいる途中で子供が乗りたくなくなったり、トイレに行ったり、朝から行くと夕方には疲れが出てきて帰りたくなったり、疲れてきた子供がわがままを言い始めたり、駄々をこねたり、きょうだいゲンカを始めたり…

なかなか思うようにいかなくて体力も使うし気疲れで身も心も疲れ果てて楽しむどころじゃありませんよね。

この記事では

  • なるべくラクして子供とディズニーで過ごしたい
  • 空いているディズニーに行きたい

というあなたに向けて書いています。

最後まで読むと、

  • 東京ディズニーランドはいつが空いているのか?
  • ラクできるコツ

がわかります。

Sponsored Link

東京ディズニーランドは1月が空いている

オリエンタルランドで働いている知人によると東京ディズニーランドはお正月休みを過ぎた1月の第2週から2月の上旬くらいまでは空いているとのことです。

ディズニーの混雑予想カレンダーを見ると毎年正月明けの次の週あたりから平日なら空いているので、空いているディズニーに行きたいのなら1月の第2周目あたりから2月の上旬までがおすすめです。

行った日は曇りのち雨で最高気温は8度、最低気温は4度。夕方から雨の予報でしたが天気が持って雨は降りませんでした。

とても寒い日だったせいか、小さな子供の家族連れが少なく子供に人気の「リバーサイド鉄道」や「アリスのティーパーティー(コーヒーカップ)」、「キャッスルカルーセル(メリーゴーランド)」が5~10分待ちという人の少なさ…

休日は3時間待ち行列必須の「プーさんのハニーハント」もちょうど列に並んだ時は20分も待たずに乗れました。

いつも柵や池が見えないほどの行列なのに全然人がいない…

ポップコーン売り場も誰も並んでいないか2~3人しか並んでなくて多くて10人くらい…

普段の土日祝日に行くディズニーよりずっとまったりした東京ディズニーランドで、精神的にラクでした。

1月はアトラクションやショーの休止が多い

1月の東京ディズニーランドは点検期間のようで休止のアトラクションやショーが多く、選択肢が狭まるので予定が立てやすく行動しやすいです。

この日はちょうどシンデレラ城の改修工事と、新エリアの工事をしていて周囲は立ち入り禁止でした。

シンデレラ城は改修工事中で通り抜けができない
2020年4月からの新エリアにはお城と山が出来ていた

これをしておくとラク!

東京ディズニーランドに入場してから下の4つをしておくと子供とまわるディズニーがラクになります。

ファストパスチケットをスマホで取得する

1月の平日は空いているのでネット利用が多すぎて繋がらないというトラブルが少ないです。

空いているといっても人気の「プーさんのハニーハント」、「モンスターズインク」、「スプラッシュマウンテン」は時間帯によっては50~60分は並ぶので、必ずファストパスを取っておきましょう。

ファストパスの取得方法がよくわからないという人はこちら

レストランの予約または時間を変更する

ショーの時間やアトラクションのファストパスの時間がちょうどレストランで予約している時間と重なってしまったら予約時間を変更できる時間帯に変更します。

最初はレストランを予約していたけれど、ショーやアトラクションの時間でレストランに入る暇がないというときはキャンセルもできます。

ディズニーのレストランの予約はキャンセル料を取られないので安心して予約してくださいね!

ポップコーンを買う

アトラクションやショーの待ち時間で子供が飽きないようにあらかじめポップコーンを買っておきます。

通常タイプの紙製のポップコーンは400円、専用のポップコーンバケットに入れるなら500円でバケットのほうが多くお得になっています。

ポップコーン専用バケットは2000~3000円。種類によって値段が違うので注意!

ボンボヤジュか、パーク内のポップコーンワゴンでバケットを売っています。

以前ボンボヤジュで買ったミニーちゃんのリボンのバケット
(今は売ってない)

お気に入りのポップコーンバケットと好きなポップコーンの味が一緒の所にあるとは限らないときは、バケットだけ買うと引換券をもらえるので、好きなポップコーンワゴンまで移動して引換券を使ってポップコーンを入れてもらいます。

例えば、うちの息子はチップ&デールのバケットが欲しくてポップコーンの味はソルトが好み。

でも、チップ&デールのバケットが売っているワゴンはコーンポタージュ味だったので、チップ&デールのバケットだけ購入してソルト味のポップコーンワゴンがあるところまで移動して引換券でポップコーンを入れてもらいました。

ポップコーンを買うだけなのに移動が大変!

ポップコーンの味の場所はその年によって場所が変わるので毎年ポップコーンの味と場所を網羅している人のブログを行く前にチェックしておいた方が安心です!

【2020年1月更新】ディズニーのポップコーン味とバケットすべて紹介

お土産を先に買って家に送ってしまう

わがままばかり言う子供に怒りまくって周囲にドン引きされたり、せっかくのディズニーの楽しい時間がこんなはずじゃなかった…という惨めな気持ちになるのを避けるために私は先にお土産を買って家に送ってしまいます。

子供がいるときの買い物ってゆっくりできませんよね…

それが人混みでいっぱいのお土産売り場ならなおさら!

お土産売り場は午後3時頃から夜になるにつれて混んでいきます。

夕方あたりから子供は疲れてきて駄々をこねやすくなるのでその相手をしながら人混みの中をあっちへ行ったりこっちへ行ったり…

何がどこにあるかわからなくて混乱しますし、子供とはぐれやすいのも心配です。

最近はスマホからアトラクションを待っている時間の間にネットで買えるようになっていますが、せっかくディズニーに来たんだからお土産ショップをのぞいてみたいというあなたは、アトラクションを回る前にお土産を先に買って家に送ってしまいましょう。

午前中だとガラガラで人が全然いません!

ゆっくりみて回れますよ‼

まとめ

以上「空いているのはいつ!?ラクして子供と行く東京ディズニーランド」でした。

東京ディズニーランドはお正月休みが明けた1月の平日でとても寒い日が空いています。

子連れのディズニーは体力気力精神力勝負なので、なるべくラクして回れるようにしましょう。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました